手に汗握る名勝負




皆様こんばんは✨

昨日は第82回早慶バレーボール定期戦が川崎市とどろきアリーナで行われました!

また、両国国技館では第97回東日本学生相撲選手権大会が行われました!

早速ですが、熱い試合と私共の活動を振り返ります🌟


早慶バレー 女子戦

結果は3-0と、ストレート勝ちで圧勝でした!


早慶バレーボールの応援は、普段のバレーボール応援とは違い、吹奏楽団も応援に来て演奏を行いました!

得点時には皆様お馴染のコンバットマーチの冒頭部分を演奏し、試合を客席から盛り上げました!以下の動画をご覧ください❤️

 

また、野球応援等では行わないバレーボール応援のコールも使用して、選手にエールを届けます📣

 

女子戦が終了した後は、慶應義塾大学と早稲田大学、両校のチアリーダーズ演技が披露されました!

早稲田大学BIGBEARSの演技の一部をご覧ください😃

こちらは私共が隊形移動等、練習に練習を重ねたダンスです✨

 

そして、最後はスタンツで魅せました!!


早慶バレー 男子戦

そしていよいよ、男子戦が始まりました!

早稲田大学男子バレーボール部は春のリーグ戦において完全優勝を果たしている大変強いチーム!圧倒的な勝利を収めると思いきや、なんと慶應義塾大学に押されてしまう場面が大変多く、ゲームはフルセットまで持ち込みました!!

しかし、大学覇者の意地とプライドを見せた早稲田。最後は15-11で慶應義塾大学に勝利し、男子女子ともに早慶戦を制覇することが出来ました✨

こちらが、男子戦が終わった直後の、紺碧の空です!たっぷりとご覧ください!応援席の皆様で勝利の喜びを分かち合いました🎵


相撲

相撲の試合も大変白熱した試合でした!!

団体戦ではAクラス内の8校が決勝トーナメントに進めるというルール!

しかし早稲田大学は、9位で予選敗退してしまいました😭最後の明治大学と決勝トーナメントをかけた試合は惜しくも2-3で負けてしまったのですが、大変白熱した試合でした!

個人戦では予選で4回の勝利を収めれば決勝トーナメントに進めるというルール!各大学から個人戦にエントリーした選手数はなんと116名!!

強豪揃いで白熱した試合が繰り広げられる中、早稲田からは7名の選手が出場しました!しかし、1番勝ち進んだ長谷川選手も、惜しくも予選の4回戦で敗退してしまい決勝トーナメントには残ることが出来ませんでした><

しかし、選手の方々は、最後まで粘った試合を繰り広げ、私共も応援に大変熱が入りました!!


応援にいらしてくださった方々、どうもありがとうございました!

まだ試合結果は掲載されておりませんが、詳細は以下の早稲田スポーツの記事から、後日ご覧になってください!

http://wasedasports.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)