吹奏楽団

令和3年度吹奏楽団目標

繋ぐ

新型コロナウイルス感染症により、当たり前が当たり前でなくなった今
私たちが最も大切にすべきものは何か。

それは繋がりである。

部員同士の強固な「繋がり」
学年を超えた「繋がり」を大切にし、
吹奏楽団体として、一つにまとまる。

部を超えた「繋がり」
家族、友人、OBOG、地域の方々等
早稲田大学応援部吹奏楽団は多くの人々に支えられている。
それらに感謝し、日々の活動に還元する。

応援をする団体として音で選手と観客の想いを「繋ぐ」。

一吹奏楽団体として技術を磨き、結果に「繋ぐ」。

真摯に音楽に向き合い、音に乗せて想いを「繋ぐ」。

早稲田大学応援部吹奏楽団は
80年を超える伝統を後世に繋げる使命がある。

新たな一歩を次に繋ごう。

吹奏楽団Twitter

←TOP