リーダー

リーダーの活動一覧はこちら

透過背景

平成29年度リーダー目標

 

 

「専心」とは、一心不乱に目の前の事に集中することである。
応援部には数え切れない程の行事がある。
忙しいその中で、後の事を考えてしまい、行事をただこなしたり、
先の事を考えながら活動してしまうことがあるかもしれない。
先の事を見据えることは重要であるが、それでは必ずしも良い結果は生まれない。
ひたすら目の前の「やるべきこと」に集中する。
それが、忙しい中でいかに自分の力を発揮し、いかに逆境を乗り越えるかの鍵になる。

「信頼」とは、上級生、下級生が互いに信じ合い、相互扶助の関係を築くことである。
上級生、下級生がそれぞれお互いを「信頼」出来なければ、不満が溜まり、
疑心暗鬼になってしまう。
そういった組織は、時代遅れである。
上級生、下級生が互いの事を認め合い、日々の活動に全力で取り組める様な、
風通しの良い組織にする。

「団結」とは、リーダーという、一つの組織として纏まることである。
新人から幹部までの我々リーダー全員が一丸となって、一つの方向へ向かって行く。
「団結」は「信頼」が無ければ成立しない。
全員が「信頼」し合って、初めて真の「団結」が生まれる。

リーダー全員の「団結」が、リーダーの力を最大にする。

←TOP