【試合結果】11月18日・19日




多くの早慶戦が行われました、11月18日・19日の試合結果です!

11月18日(土)
■柔道
第69回対抗柔道戦
女子優勝早稲田大学👑
男子優勝早稲田大学👑
柔道の聖地、講道館で行われた伝統の一戦。戦ならではの20人勝ち抜きの特殊なルールのもと行われました。
伊藤選手の大活躍の後、相手の11番手の蓜島選手に苦戦しますが、瀨川選手が見事に食い止め、その後は大きな連敗もなく、見事副将大将を残して勝利。
4年生最後の試合を優勝という最高の形で締めくくりました!

■サッカー⚽️
第91回関東大学サッカーリーグ戦2部対国士舘大学
早稲田3-2国士舘
勝てば優勝、そして1部昇格がかかる大切な試合となりました。既に本年度二度の敗北を喫している国士舘大学相手に2-1で前半を折り返します。
リードを守りたい早稲田でしたが、後半すぐに同点に追いつかれてしまいます。その後試合は膠着状態となりますが、78分に見事得点しこれが決勝点。
見事1年での1部復帰、そして2部リーグ優勝を成し遂げました!

■ハンドボール
男子第65回・女子第14回ハンドボール定期戦
女子戦:早稲田26-7慶應
男子戦:早稲田34-29慶應
最初に行われた女子戦では、序盤すぐに失点を許しますが、中盤以降は終始慶應を圧倒しました。大差をつけて見事女子戦13連覇を達成。
有終の美を飾りました!
続いて男子戦。序盤はスピード感ある攻撃とキーパーが好セーブを連発し慶應を圧倒しますが、中盤以降はホームの慶應に押され気味の展開。17-14で前半を折り返します。
後半も勢いに押され、一時逆転を許しますが、4年生を中心に奮起し、見事逆転。キャプテンの西山選手が12得点と大暴れし、32連覇を達成しました!

11月19日(日)
女子ラクロス
第5回ラクロスVリーグ決勝
早稲田3-5慶應
お互いに一歩も譲らない展開となりますが、前半を1-3の2点ビハインドで折り返します。
早稲田らしい諦めない粘りの攻撃を見せ、2連続得点で3-3の同点としますが、終盤力尽き慶應に2点を献上。
4年生と臨む最後の試合でしたが、Vリーグを制覇することは出来ませんでした。

■馬術🐴
第68回全早稲田全慶應義塾馬術定期戦
早稲田10-10慶應
※競技会規定により慶應の優勝
昨年度は敗北を喫し、今年こそ勝利を掴みたい早稲田。
総合得点で並びましたが、競技会規定により、現役中障害飛越競技で勝利している慶應が優勝という結果に。
4年生の引退試合を勝利で飾ることが出来ず、これで2連敗となってしまいました。

また、11月18日(土)に大隈記念講堂にて、「チアリーディングステージ2017」が開催されました。

多くの方々に足をお運びいただき、素晴らしい環境の中で演技をさせていただきました。
ご来場いただいた皆様に心から感謝申し上げます。
感謝の気持ちを忘れずに今後も精進を重ねて参ります。

今後とも何卒よろしくお願いします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)