副将挨拶

本年度副将 兼 連盟常任委員 兼 リーダー練習責任者を務めております、明石慶希と申します。
この度は弊部ホームページをご覧くださり、誠にありがとうございます。
現在早稲田大学応援部リーダーは執行委員6名、3年生10名、2年生8名の合計24名で活動しております。東京六大学応援団連盟の中でも安定してリーダー部員を確保出来ているのは弊部の活動や魅力のみならず、多くの関係者の皆様のご理解ご支援ご協力有ってこそと日々感じております。この場を借りて御礼申し上げます。
昨年度新型コロナウイルスという未曽有の事態に襲われました。我々早稲田大学応援部リーダーも練習や応援が出来ず、満足のいく活動が出来ない日々が続きました。その様な中でも決して諦めず、一人一人が自分に何が出来るのかを模索し実行することが出来たのではないかと思います。本年度は個々人の想いや行動に更に磨きをかけ、一人一人が何かを「極めた」存在が集った団体を目指し、リーダー全員邁進して参ります。
新年早々早稲田スポーツは大いに盛り上がりを見せました。早稲田スポーツは新型コロナウイルスに負けず、留まることを知りません。我々早稲田大学応援部は早稲田スポーツに入魂する皆様、早稲田大学の関係者の皆様、早稲田大学を応援し支えてくださる全ての皆様を例年以上に応援させていただきます。実際にお会いする事は難しいかと思いますが、早稲田の名の下にある私たちの心の距離は常に密であると確信しております。今後共早稲田大学応援部をどうぞよろしくお願いいたします。

令和三年一月