【試合結果】5月18日(土)・19日(日)20日(月)




先週末は、バレーボール、ラクロス、野球の応援に行って参りました!!

どの試合も白熱した試合になりました🔥

5月18日(土)

【男子バレー対日体大】
5月18日(土)
@浦安総合体育館
早稲田3-0日体大

この試合で勝利した早稲田は春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦で見事【全勝優勝】を果たしました🎉

また、他の大学と比べ、この大会での最優秀選手賞など、多くの賞を早稲田大学の選手が受賞しました🏅

我々応援部は、試合後の祝賀会にも参加させていただき、そこでの男子バレーボール部の方々の人柄の良さに深く感動しました✨

6月9日(日)に早稲田アリーナで行われる、第83回早慶バレーボール定期戦でもより一層気合の入った応援をさせていただきます!🏐

 

【東京六大学野球vs法政①】
5月18日(土)
@明治神宮野球場
早稲田0-2法政

投手戦となったこの試合。先発のエース早川が力投を見せ、次々とバッターを抑えました!!
しかしながら、その後3人の継投をした早稲田は、終盤で2失点を許してしまいました·····

攻撃においても、チャンスメイクは出来たものの、法政のエース三浦投手に打線を封じられてしまい、得点に繋げることは出来ませんでした。

優勝のために落とせなかった試合でしたが、惜しくも敗北してしまいました。😭
応援ありがとうございました!!

5月19日(日)

【東京六大学野球vs法政②】
5月19日(日)
@明治神宮野球場
早稲田5-3法政

直前に行われた慶應対明治の試合結果により、早稲田の優勝の可能性は無くなってしまいました😢

しかし、目の前の1勝に全てを掛け、2回戦は勝利することが出来ました🎉
初回に2死満塁のピンチを迎えるも西垣選手が冷静に抑え、打ってはここ迄打率0割台であった中川選手の適時二塁打で先制し、5回迄に5得点!

その後、法政の反撃を受けるも今西、柴田、徳山の継投で逃げ切りました👏

早稲田ナインの得点で盛り上がる応援席の様子です!!↓↓↓

 

【ラクロスvs慶應】
5月19日(日)
@慶應義塾大学日吉キャンパス
女子大学戦:早稲田5-3慶應
男子大学戦:早稲田8-7慶應(延長戦)

年に1度であり、大学ラクロス界で最も熱い試合である、早慶ラクロスが行われました🥍🔥

女子大学戦では、第1Qと第2Qで早稲田大学が良い流れを掴みます!
その後、慶應義塾大学の得点もありましたが、最後迄早稲田大学のリードを守ったまま第4Q迄逃げ切り勝利しました👏🏻

男子大学戦では、序盤に得点を決め、慶應義塾大学をリードするものの、終盤で慶應義塾大学の猛攻により逆転されてしまいました😭
しかし第4Q終了間際、主将青木俊汰選手の2得点により同点に追い付き、試合は延長戦にもつれ込みます!
そして延長戦が始まりエンドレス紺碧の空が流れた途端、早稲田大学が1点を取り見事勝利しました✨

男子大学戦と女子大学戦共に早稲田大学が勝利したのは13年振りの快挙になります🏆

8月からはリーグ戦が始まります!
まだまだ早稲田ラクロスから目が離せません👀
これからも応援宜しくお願いします📣

 

5月20日(月)

【東京六大学野球vs法政③】
5月20日(月)
@明治神宮野球場
早稲田7-4法政

優勝の可能性は既に無くなっておりましたが、それを感じさせない大活躍でした!

1回2回は適時打とホームランで1点ずつ取るも先発早川選手も立ち上がりに苦しみ一進一退の攻防が続きます。
すると5回に打線が繋がり見事4得点🎉
久し振りの大量得点に沸く応援席は得点校歌が鳴り響きました👏

6回に押し出しで2点を取られますが、9回に駄目押しの追加点で勝ち点を掴み取りました👏

早慶戦でも打線が爆発してくれるでしょう!

皆様、熱い熱いご声援、本当にありがとうござました!!!