感動を届けてくれた先週末!!




先週末も各地で早稲田大学の活躍が見られました❕

ボート🚣、バレーボール🏐、準硬式野球⚾の結果を、1試合ずつ振り返りましょう!!

 

まずは!4/22(日)に行われた春の風物詩、華のレガッタ!!

今年で87回目を迎えるこの早慶レガッタ、日本のボートレースでは最長となる、3,750mを漕ぐ超ロングレースです!!

一般的な大学・実業団の試合で2,000m、高校以下であれば1,000mが規定のボート競技において、倍近くの3,750mを漕ぐには計り知れない持久力が必要です。

さらに、舞台となる隅田川は通常のコースと異なり、非常に高い波(ボート競技にとっては、隅田川の波でもかなりの高波です!!)や、何度も訪れるカーブなどが選手たちを襲います。早慶レガッタでしかありえない条件を克服しながらのレースとなるため、間違いなく日本最高峰、いや、世界に誇れる対校レースと言えるでしょう❕❕👀✨

さて、そんな早慶レガッタで、、、早稲田大学漕艇部は見事、偉業を達成してくれました!!!✨

昨年に引き続き、「女子対校エイト」「第二エイト」「対校エイト」、3種目全てにおいて慶應相手に圧倒的勝利✨✨

2年連続完全優勝✨✨を飾ってくれました!!!

また、早稲田大学理工漕艇部から出漕した「学部対校フォア」も、慶應義塾大学医学部端艇部を見事下し、大学種目において4戦全勝✨✨👀👀を達成いたしました!!!

早稲田大学漕艇部の皆さん、そして早稲田大学理工漕艇部の皆さん、本当におめでとうございます!!

 

応援席前を通過する学部対校フォア!!

応援一発目の競技で勝利し、最高の流れを作ってくれました!!

 

見事、「29」連覇を達成した女子対校エイト!!

果たしていつまで勝ち続けるのか❓❓女子学生ボート界の頂点に君臨し続ける早稲田大学漕艇部女子は、来年の「30」連覇も必ず達成してくれるはずです!!

 

完璧なレース運び👀で、序盤から終始リードを保ち続けた第二エイト!!

1と1/2艇身差✨という大差で圧倒的なゴール!!応援席の前を完璧な漕ぎで通過してくれました!!

 

そして、早稲田が誇る対校エイト!!

慶應に抜かれ、それを抜かし返し、また抜かれ、そしてまた抜かし返し、というデッドヒートを見事制した対校エイト。漕手から見て後ろ向きに進んでいくボート競技では、一度抜かされてしまうと相手が完全に見えなくなってしまうため、再度抜かし返すことが非常に困難なのです。そんな辛いレースを、最後まで諦めずに闘ってくれた対校エイトの姿に、桜橋が感動😢😢に包まれていました✨✨

素晴らしい✨✨レースを展開してくれた両校クルーに改めて拍手です!!👏👏


そして、先週末はボートだけではありません!!

続いて、男子バレーボール🏐🏐の結果です!こちらも驚愕の成績👀👀を収めております!!

4/21(土) 2018年度春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦対駒澤大学戦

3-0でストレート勝ち!!!

4/22(日) 2018年度春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦対東海大学戦

3-0でストレート勝ち!!!!

なんと、土日両方ともストレート勝ち!!👀👀👀付け入る隙を全く与えません!!

さらに、この春のリーグなんと6連勝中!!

まさに破竹の勢い難攻不落早稲田大学男子バレーボール🏐🏐🏐です!!


続いて、女子バレーボール!!

4/21(土) 2018年度春季関東大学女子1部バレーボールリーグ戦対東京女子体育大学戦

1-3で敗北

4/22(日) 2018年度春季関東大学女子1部バレーボールリーグ戦対青山学院大学戦

0-3で敗北

こちらは残念ながら厳しい結果になってしまいました😢😢

しかし、ワセジョの力はこんなものではありません!!私たちももっともっと全力で応援していきます!!


最後は準硬式野球⚾⚾!!

4/21(土) 平成30年度東京六大学準硬式野球春季リーグ戦対明治大学戦第1回戦

3-2で勝利!!

4/22(日) 平成30年度東京六大学準硬式野球春季リーグ戦対明治大学戦第2回戦

8-5で勝利!!!!

見事勝ち点を奪取してくれました⚾⚾!!前回の立教戦では勝ち点を落としてしまいました😢が、さすがは準硬式野球部、きっちり取り返してくれました👏👏!!


このように、先週末も各地でワセダスポーツが躍動しました!!

春の応援シーズンはまだまだ終わりません!

 

次回の応援活動は以下の通りとなっております!

4/28(土) 六大学野球(明治戦)、準硬式野球、男子バレーボール、女子バレーボール

4/29(日) 六大学野球(明治戦)、アメフト、男子バレーボール、女子バレーボール


是非応援場所にお越しください!!一緒に応援しましょう!!

 

各種の試合の詳しい結果は以下のURLから早稲田スポーツ新聞会のサイトでご覧ください。

http://wasedasports.com

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)