【試合結果】8月19日(土)・8月20日(日)




8月19日(土)に全戦西条大会(野球⚾)、8月20日(日)には全日本学生対抗ジムカーナ選手権大会(自動車🚙)が行われました!

【全西条大会(野球⚾)】
早稲田      001 012 200    6
慶應   020 150 00×    8

熊本大会に引き続き投手陣が踏ん張れず、大量失点を喫してしまいました。
打線は三倉選手が本塁打を含む3安打猛打賞👑、OBの河原選手が2安打するなど奮起し、追いつけなかったものの、追い上げを見せました。

【全日本学生対抗ジムカーナ選手権大会(自動車🚙)】
団体…7位
男子個人の部…2位 森田選手
女子個人の部…14位 堀越選手

時速100km以上のスピードでコンマのタイムを競う、大迫力の試合でした🔥
団体では、全関東学生対抗ジムカーナ選手権大会、全関東学生対抗ダートトライアル選手権大会、全日本学生対抗ダートトライアル選手権大会で既に優勝しており、4タイトル目を目指していましたが、7位という結果でした。
個人では全日本学生対抗ダートトライアル選手権大会で優勝した森田選手が、今回も好成績を残しました✨

また、8月18日(金)、19日(土)に弊部チアリーダーズの大会である、JAPANCUP2017が行われました。

フライデートーナメント 190.0点
準決勝 180.0点

フライデートーナメントはBIGBEARS史上最高得点で突破する事が出来ました🐻✨
惜しくも決勝まで進む事は出来ませんでしたが、Aチーム全員で一丸となり最後迄全員で楽しむ事が出来たJAPAN CUPとなりました🏆

沢山の応援どうもありがとうございました!




1 個のコメント

  • はじめまして、ぶらり半兵衛と申します。東京六大学野球の動画を観ていて、偶然にも早稲田大学応援部の活躍シーンを集めた動画に行き着きました。2017年の各校との対戦カードを何本も魅入ってしまいました。
    リーダー部の幹部はなかなか男前(私たち世代のバンカラとはちょっと違いますが 笑)そしてチアリーディングの皆さんの満点な笑顔は、ホントに「元気を貰いました」ホントに「力が湧いてくる」他校とは格段の違いがあるように思いました。地方の体育大学で野球をしていた私にとっては、あんなに素敵な応援をして貰える早稲田大学の選手たちが実に羨ましい。japan cup2017は残念でしたけど、あの雰囲気は伝統なんでしょうねきっと。素晴らしい。
    なかなか東京まで見に行くことは出来ませんが、もし名古屋で見る機会があれば、是非にも一度 生演技を拝見したいと思いました。齢56歳のオヤジが、若者の演技に見惚れてしまうのは、恥ずかしいのですが、遠くから応援させていただきます。頑張ってください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)