【新歓シリーズ第1弾】応援部で1番人数が多い学部は?




こんにちは!吹奏楽団3年の髙橋かな子と西穂乃実です🎶
今回から新歓シリーズがスタートです🏃
応援の時とは違った早稲田大学応援部の裏側に迫った内容となっているので、4月から早稲田生の方も、応援部ってどんなとこや?って方も必見ですよ👀

記念すべき第1弾は学部についてです!

在籍する部員の内訳はこんな感じです😊
(リーダーの人数+吹奏楽団の人数+チアリーダーズの人数=合計人数、という風に表記しています!)
↓↓↓↓

政治経済学部  6+9+15=30
法学部     1+2+7=10
商学部     3+5+6=14
教育学部    2+9+7=18
社会科学部   3+2+3=8
国際教養学部  1+5+4=10
文学部     0+5+3=8
文化構想学部  3+7+8=18
基幹理工学部  0+2+1=3
創造理工学部  0+5+1=6
先進理工学部  0+1+1=2
スポーツ科学部 2+0+3=5
人間科学部   1+3+4=8

早稲田大学にはたくさんの学部がありますが、なんと!全ての学部を網羅しております😲

1番多いのは看板学部・政治経済学部でした✨✨✨
3パート毎に見ても堂々の1位、さすがです。

今回は「えー!部活と勉強両立大変そう(゚□゚;)」とよく言われる3理工学部のうちの創造理工学部と法学部に在籍する、4月から2年生になる吹奏楽団の部員からコメントをもらいました!

〈創造理工学部・岩澤優衣〉
高校3年生の時に味わった高校野球応援の感動が忘れられなくて、早稲田大学応援部への入部を決めました✨入部前は、理工学部と早稲田大学応援部との両立は大変だろうと悩んでいましたが、実際には理工学部の上級生も多いという事を知って、安心して入部しました!!

〈創造理工学部・春山尚輝〉
理工学部は一般的に授業が多く、忙しいと言われていますが、応援部は基本的に授業優先と聞き、入部を決めました。最初は不安もありましたが、時間を上手く使えばアルバイトをする余裕もあります!実際に理工学部の部員もたくさんいます!!

〈創造理工学部・森江隆世〉
高校の頃から野球の応援が好きで、入部を決めました。早稲田大学応援部は、人生、お勉強だけではない、という事を学ぶ事が出来、様々な面で成長出来る場です。

〈法学部・則常里奈子〉
楽器を使った応援がしたくて早稲田大学応援部に入部しました!法学部の部員は少なく、不安も多かったですが、空きコマ等を利用して勉学との両立を心掛けています👀📝 法学部のみでは出会う事が出来なかった沢山の仲間達に出会う事が出来、ドリルの楽しさも知る事が出来ました!✨

学部の忙しさもなんのそので皆頑張っています💪
ちなみに4月から髙橋は社会科学部、西は先進理工学部の3年生ですが、部活動も学業も計画的にやるよう心がけています( *˙ω˙*)و

さてさて、いかがでしたでしょうか?
今回は2つの学部のみの紹介でしたが、他の学部が気になったり、生の声をもっと聞きたい👂という方は是非新歓期に応援部ブースへGO!!!

新歓シリーズ第2弾は華やか🌹チアリーダーズの3年が担当します!ご期待ください(´▽`)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)